赤ちゃんの靴

代理出産を行ってわが子を抱いてみたい

腹部エコー写真

子供が欲しいけれども自然には授からなかったという人も多いでしょう。不妊で悩んでいる人は多く、不妊治療をしているカップルも多いのです。最近では子宮の病気にかかってしまう女性も多く、自分では子供を産むことができないという人もいますが、諦めてしまう必要はありません。代理出産という方法もあるからです。代理出産とは夫婦の受精卵を他の女性の子宮に移植する事で、代理で妊娠と出産をして貰う方法です。代理出産は海外で行われ、出産後に代理母の女性から赤ちゃんを引き渡してもらいます。代理出産が海外で行われるのは、日本では代理出産は原則として行う事が出来ないからです。なので代理出産を考えている人は、まず代理出産エージェンシーへ相談してみましょう。代理出産のメリットとしては、出産を諦めていた夫婦でも我が子を授かる事が出来るかもしれないという事です。人工授精や体外受精などを行っても妊娠出来なかった人には大きな希望となるでしょう。しかしデメリットもあります。それは費用の問題です。アメリカで行う場合では、2000万円程のお金が必要になるからです。これだけではなく、渡航費なども含めるとかなり高額になります。メリットとデメリットを考慮したうえで、適切な判断をしていく事が重要です。

Update Contents

腹部エコー写真

代理出産を行ってわが子を抱いてみたい

子供が欲しいけれども自然には授からなかったという人も多いでしょう。不妊で悩んでいる人は多く、不妊治療をしているカップルも多いのです。最近では子宮の病気にかかってしまう女性も多く、自分では子供を産…

妊婦検診

代理出産への道まずはエージェンシーに相談を

不妊治療の一つである代理出産が近年注目を集めています。日本で行うことは基本的にできませんが、可能性を求めて多くの方々がチャレンジしています。今回は代理出産の大まかな流れについてまとめていきます。…

妊婦

代理出産に関しては専門のエージェンシーに相談するのがベスト!

ある程度の年齢になってから結婚したカップルや、病気などが理由で不妊治療をする夫婦が増えています。不妊治療は精神的にも経済的にも負担がかかることが多く、子供を持つことを途中で諦めてしまう場合もあり…

おなか

子宮の問題と代理出産という選択肢

卵巣が正常に機能していても、子宮に問題がある場合は不妊治療を行っても妊娠することができない可能性が高くなります。この場合、子どもを諦めるしかないと考える人は少なくありませんが、卵子の採取が可能な…